土井泰昭(どいーん) 全日本麻雀協会代表のフリープロ雀士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、『全日本麻雀協会』の現代表。
天鳳では「どいーん」というID名でプレイされている、土井泰昭さんをご紹介しています。
発王位や雀王のタイトルも獲得している有名プロ雀士の土井さんですが、天鳳での成績は?
今年60歳になられるベテラン雀士のこれまでの麻雀人生についてご覧下さい。

土井泰昭とは?

土井泰昭(ドイ ヤスアキ)さんは1983年に最近、初代天鳳位のASAPINさんも入会した”最高位戦日本プロ麻雀協会 ”に加入し、プロ雀士となります。

その後、2001年に”日本麻雀プロ協会”を結成し初代会長となり2005年に退会。

2009年に復帰するも2012年に除名処分。
2014年4月に現所属団体の『全日本麻雀協会』を立ち上げ、現在は代表を務められています。

『全日本麻雀協会』はプロ団体の承認を受けていないため、土井さんは”フリープロ雀士”ということになります。

ちなみに『全日本麻雀協会』には天鳳元十段の平澤元気(天鳳ID:嫌いじゃないわ!)さんが1期生として所属しています。

土井さんは天鳳では「どいーん」というID名でプレイされていて、最高段位は八段。

9000戦近い対戦数を誇る鬼打ち勢で、安定段位は特上/鳳凰卓で6.5-7段程となっています。

その他、原作者として多くの麻雀漫画も発表されています。

土井泰昭さんの著作本

”初代雀王”著作の良本です。

土井泰昭さんの天鳳での成績は?

最高八段の土井泰昭(どいーん)さんですが、鳳凰卓ではどのような成績を残しているのでしょうか?

まずは下記の画像をご覧下さい。

土井さんの鳳凰卓での成績をご覧頂きました。

3551戦で平均順位2.51、安定段位6.46段と鳳凰卓で生き残るのは少々厳しい成績となっています。

しかし、以前ご紹介させていただいた比嘉秀仁さんもそうですが、プロ雀士の方と天鳳で対戦できるのはとても嬉しいことです!

これからも継続してプレイして頂き、いつかは目標とされている天鳳位に到達するところを見せていただきたいですね。

土井泰昭プロフィール等

  • 本名:土井 泰昭(ドイ ヤスアキ)
  • 天鳳アカウント:「どいーん(最高八段R2226)」
  • タイトル:発王位(第8期/第18期)、雀王(第1期)、モンド21王座(第1回)、新人王戦(第11回)
  • 生年月日:1958年12月9日
  • 血液型:AB型
  • 出身地:島根県
  • 管理WEBサイト:土井泰昭の麻雀マージャン
  • ニコニココミュニティ:土井泰昭の「天鳳位になる♪」
  • 好きな役:三色同順、混一色
  • 愛称:先走る浪漫派、どいーん
  • 職業:全日本麻雀協会代表/フリープロ雀士

土井泰昭さん関連の動画

土井泰昭さんのTwitter

直接フォローする場合はこちら→
(2012年11月28日最終ツイート)

土井泰昭まとめ

  • 土井泰昭さんは『全日本麻雀協会』の現代表。
  • 天鳳での最高段位は八段。ID名は「どいーん」。
  • 麻雀漫画原作者としての一面も。
   
     

スポンサーリンク

             

コメントを残す