ASAPIN 天鳳の初代・11代目天鳳位でイケメンの天才プロ雀士

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記念すべき第1回目の当記事では、この人抜きには天鳳を語ることは出来ないASAPIN(アサピン)さんをご紹介しています。
初代・11代目天鳳位にしてプロ雀士でもある天才雀士の現在までの麻雀人生に迫ります。

ASAPINとは?

天鳳プレイヤーの中で最強との呼び声が高いASAPINさんはどのような経歴の人物なのでしょうか?
ここではASAPINさんの経歴や人物像について書いています。

ASAPINさんは天鳳四麻で2011年2月4日に4899戦で初代天鳳位の座についたプレイヤーで、当時誰も到達できないと言われていたタイトルを獲得したと話題になりました。
その後、2016年10月1日にも「トトリ先生19歳」というIDで二度目の天鳳位となる。

現在は12名いる天鳳位ですが、その内2名がASAPINさんという最強っぷりです。
天鳳の登録IDは450万程(2018/6/14 現在)ですが、450万分の12名のうちの2つと考えるとその凄さがわかりますね!

二度目の天鳳位を獲得した後は、

「最高位戦日本プロ麻雀協会」に所属するプロ雀士となり活躍中です。

その他、実績を活かして麻雀戦術書も何冊か著作しておりそのどれもがバカ売れしているとのこと。
これだけの実績を残している勝ち組の戦術本は誰でも気になりますよね。

ASAPINさんの著作本

天鳳位の思考が学べる三冊です。

ASAPINさんの天鳳での成績は?

天鳳という高難易度のゲームを二度もクリアしたASAPINさん。
もちろん強いのは間違いないですが、他のクリア者(天鳳位)や強者と比べるとどうなのでしょうか?
現在は12名(実際はASAPIN×2なので11名)天鳳位が出ていますが、その中でも最強と言えるでしょうか?

その答えはこちらの画像をご覧下さい。

鳳凰卓安定段位ランキング

鳳凰卓東南両方での安定段位TOP10

 

天鳳位や10段経験者の方々が出揃う、鳳凰卓東南両方の2000戦以上のランキングのTOP10をご覧頂きました。

ここでは、2つ目の天鳳位アカウント「トトリ先生19歳」が天鳳の段位上げるためのptをいかに効率よく稼げているかを示す指標【安定段位】で1位ですね。
ちなみに「ASAPIN」アカウントでは36位でした。

段位を上げるためにはとにかくラス(4位)を引かないことが重要になってくる天鳳ですが、ここで特筆すべきは1位率(0.291)でしょう。
「トトリ先生19歳」アカウントは1位率がランキングTOP、4位率もランキング3位とまさに天鳳の理想形のような成績です。

TOP率を上げながら、ラス率を下げる(攻めながら守る)というのは矛盾しているように思うのですが、それを実現するのが天才ASAPINさんです。

↓↓↓↓

「ASAPIN」と「トトリ先生19歳」の比較。

打数こそ違いますが、同じ人とは思えない成績の向上っぷりですね!
まさに進化する天才。恐ろしいです。

「天鳳は1000回遊べるRPG」と御本人がおっしゃっていましたが、前人未到の三回目の天鳳位達成はあるのでしょうか?
その時の成績も見てみたいですね!

ASAPINプロフィール等

      • 本名:朝倉 康心(アサクラ コウシン)
      • 天鳳アカウント一覧:「ASAPIN(初代天鳳位)」「トトリ先生19歳(第11第天鳳位)」「藍川絆(最高九段)」
      • 血液型:A型
      • 生年月日:1986年3月4日
      • 出身地:福井県
      • タイトル:初代・11代目天鳳位、第4期天鳳名人位、天鳳位vs連盟プロ 1st season優勝など
      • 日本プロ麻雀協会43前期入会B1リーグ所属のプロ雀士
      • 生態:よくべろんべろん
      • 天鳳プレイヤー(十段)の「天鼓」「黒猫@ぺろぺろ☆」の中の人【ゆうせ~】さんは実兄。

      ゆうせ~さんのTwitter→
      そう言えば、「黒猫@ぺろぺろ☆」は先程の安定段位ランキングで2位でしたね!
      強者が集まる鳳凰卓で兄弟で1、2位を取るとは恐ろしい兄弟だ。

ASAPINさんのTwitter

直接フォローする場合はこちら→

ASAPINまとめ

  • ASAPINさんは当時誰も成し得なかった天鳳位のタイトルを初めて獲得した凄い人。
  • 現在は本名でプロ雀士として活躍中!
  • 実はかなりのゲーマーで、天鳳(麻雀)以外でも結構有名人。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

   
     

スポンサーリンク

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
           

コメント

コメントを残す