☆獲得タイトル別☆

渋川難波 日本オープン優勝、雀竜位、天鳳最高十段のエリートプロ雀士

当記事では、天鳳では「闘士☆渋川老」のIDで最高十段に到達された経験を持ち、
リアル麻雀でも”第11期 雀竜位”、”第13回 野口恭一郎賞男性棋士部門優勝”、”第15期 日本オープン優勝”と数々のビッグタイトルを獲得されている通称【魔神】。
日本プロ麻雀協会所属のプロ雀士、渋川難波さんをご紹介しています。

続きを読む

土井泰昭(どいーん) 全日本麻雀協会代表のフリープロ雀士

当記事では、『全日本麻雀協会』の現代表。
天鳳では「どいーん」というID名でプレイされている、土井泰昭さんをご紹介しています。
発王位や雀王のタイトルも獲得している有名プロ雀士の土井さんですが、天鳳での成績は?
今年60歳になられるベテラン雀士のこれまでの麻雀人生についてご覧下さい。

続きを読む

木原浩一 天鳳最高十段かつ第14期雀王の協会トッププロ

当記事では、日本プロ麻雀協会 Aリーグ(最高リーグ)所属のプロ雀士で第14期雀王。
天鳳でも最高十段とリアルでもネットでも最高クラスの雀士、木原浩一さんをご紹介しています。
天鳳では「【罪歌】」というID名でプレイされていますが、その由来は?
木原プロの現在までの麻雀人生をみていきましょう!

続きを読む

福地誠 第六期天鳳名人位の踊れるカリスマ麻雀ライター

当記事では、東大卒のカリスマ麻雀ライター福地誠さんをご紹介しています。
天鳳では第六期天鳳名人位で最高段位は最高十段。
趣味はヒップホップダンス。
これだけの説明でもなんだか凄そうな方だとはわかりますが、個性溢れる福地誠さんの全てをみていきましょう!

続きを読む

\(^o^)/★(オワタ) 初代三麻天鳳位 W天鳳位に最も近づいた男

当記事では、天鳳三麻初の天鳳位\(^o^)/★(オワタ)さんをご紹介しています。
天鳳で初めて天鳳位の座についたオワタさんですが、最近では三麻の戦術本を執筆されたり、リアル麻雀の大会にも出場されています。
そんなオワタさんの顔文字ID「\(^o^)/★」はどのような経緯で誕生したのかなどなどご覧下さい。

続きを読む

(≧▽≦) マーク2 鳴きを極めた四麻2代目天鳳位

当記事では、初代天鳳位のASAPINさんに続いて2代目天鳳位となられた(≧▽≦)「マークツー」さんをご紹介しています。
大学生(10代)で天鳳位となるほどの麻雀の才能の持ち主で、鳴きの上手さは”天鳳随一”ともいわれる雀士についてみていきましょう。

続きを読む

おかもと 岡山が生んだイケメン12代目天鳳位

当記事では、天鳳位vs連盟プロ(サードシーズン)、麻雀最強戦(アース製薬杯 男子プレミアトーナメント予選)にも参加された、12代目天鳳位の「おかもと」さんをご紹介しています。
天鳳で麻雀を始め7年で天鳳位となった「おかもと」さん。また、なかなかのイケメンとの噂もありますがその真相は?

続きを読む

ウルトラ立直 四麻10代目天鳳位 対戦数10000戦超えの苦労人

当記事では、四麻10代目天鳳位の「ウルトラ立直」さんをご紹介しています。
もの凄い立直を放ってきそうなID名の天鳳位ですが、実は三麻四麻の全天鳳位の中で天鳳位到達までの”打数が最多”の苦労人。
そんなウルトラ立直さんの素顔や天鳳位までの歩みをみていきましょう!

続きを読む